PHOTOWALK~写真やカメラの話~
Nikon F100レビュー
フィルムカメラ,  フィルムカメラレビュー,  レビュー

【フィルムカメラレビュー】Nikon F100

こんにちは「kio」です。

先月、気が付いたら家にいたNikon F100。

Nikon F100

まだ1か月程の使用ですが、フィルムを10本程度通して撮影しましたので「Nikon F100」のレビューを書いて行こうと思います。

是非最後までご覧ください。

Nikon F100について

このニコンF100ですが、発売は1998年。

F100を上から。レンズはニコンの「撒き餌レンズ」50mm F1.8G

このころのAFフィルムカメラはデジタルカメラがちらほら出てきている時期で、性能としては各社共に完成されてきています。

この時期のニコンのフラッグシップカメラは「Nikon F5」。

但し、F5はバッテリーグリップ一体型で大きく重く、性能的には素晴らしいカメラですが、ちょっと取り回しに難があったようす。

F5発売から2年後に、基本性能はF5に近く、小型軽量でF100が発売されました。

実際F5のサブ機としての役割を与えられた本機ですが、F5より小型軽量なF100を好んで使う方も多かったと聞いています。

そんなNikon F100は「F5ジュニア」との愛称が付けられていました。

詳細スペックはニコンHPアーカイブのリンクを貼っておきますのでそちらをご覧ください。

【Nikon F100スペック】

更に取り扱い説明書もまだダウンロード出来るので興味ある方は是非ごちらも合わせてどうぞ。

【Nikon F100取り扱い説明書】

F100のおすすめポイント

ここではF100を使ってきて感じたおすすめポイントを書いて行きます。

  • 程よい大きさと、マグネシウム外装使用で堅牢性が高い。
  • 実用に全く問題ないAF性能。
  • 単三電池4本で動くのでコストが抑えられる。
  • Fマウントの各種レンズが使える(Ai、AF、AF-S、D、Gタイプレンズ)等
  • シンプルな操作系
  • 最速SS1/8000が使える
  • 正確な内蔵露出計

他にも良い点は沢山ありますが上記のポイントが特に良い所。

操作も、上記にリンクも貼ってありますが、取り扱い説明書がまだダウンロード出来ますし、特に真新しい機能も無いですが、シンプルで使いやすいと思います。

このあたりは「Nikon」らしさを感じますね。

Nikon F100のいまいちなポイント

  • シャッター音がもっさりしている(このシャッター音が好きという人も多いです)
  • グリップ、裏蓋がべたついている個体が多い
  • ファインダー倍率が少し低い(0.7倍)
  • 中古価格が少し高め
  • ボディーは金属で堅牢だが、ボディーの文字がプリントでなんだかなぁ、、、

大分気に入って使っているので、無理やりいまいちなポイントをピックアップしました。

特にF100に限らず、この時代のカメラは各社グリップ部分のラバー素材が加水分解を起こしべた付いている物が非常に多いのでF100だけの問題では無いです。

でもこれは「無水エタノール」や「重曹水」等でごしごし根気よく拭く事でべたつきを取る事が出来ます。

その後「シリコンスプレー」を布に付け吹き上げてやると艶も出て綺麗になります。

Nikon F100の中古相場

1998年発売のカメラなのでもちろん購入するときは中古での購入となりますが、ここでは大体の相場を調べてみました。

ネット等で見ていると、大体20,000円~40,000円位が相場の様です。

フィルムカメラとしてはそこそこ新しい部類に入りますし、グリップのべた付きがあるといった理由で少し安く購入できる場合もあります。

そしてF100は純正バッテリーホルダー「MS-12」や、「丸形アイピース(F-801アイピース)」がまだ新品で購入出来ます。

両方共いつ無くなるかわからないのでバッテリーホルダーもアイピースも予備として持っていてもいいかもしれません(もちろん僕も両方買っています)

中古購入の際の注意点

F100を中古で購入する場合に気を付けたいポイントをまとめました。

  • ファインダー、スクリーンはクリアか
  • ペンタ部分にある「測光切り替えスイッチ」が正常に動くか
  • グリップ、裏蓋のべた付き
  • 裏蓋を閉める部分の爪がプラスチックなのでヒビ等は無いか
  • 各部大きなヘコみ等は無いか
  • シャッター等は正常に切れるか

その他普通に中古カメラを購入するポイントを押さえたうえで、特に上記のポイントをチェックする方が良いでしょう。

「測光切り替え」スイッチの不具合はよく聞くのでここは絶対に確認した方が良いです。

出来れば、しっかり店舗等で初期不良、保証がある個体を購入するのをおすすめします。

フリマサイトや、オークションで購入する場合でも、初期不良対応しているのか?、各部動作するか、しっかり質問して納得して購入してくださいね。

最後に

このカメラ、めちゃめちゃ気に入って使ってます。

流石に当時の上位機種だけあって、普通に写真を撮るのに不満は感じない性能。

でもシャッター音はF-801やF90の方が好きだったりします(笑)

このカメラで撮影した写真は別記事にありますので宜しければ見てやって下さい。

シンプルで、堅牢なカメラで「Nikon F100」是非おすすめしたカメラです。

最後まで見て頂きありがとうございました。

始めまして写真好きの「kio」と嫁の「kiio」です。 夫婦二人でフィルムカメラ、ストリートスナップ撮っています。 日課はジャンクカメラ収集。 今はほぼフィルムカメラネタ中心。 モノクロ、カラー自家現像やってます。 このブログでは夫婦二人で撮った写真を中心に写真、カメラの話や、モノクロ、カラー自家現像のデータや解説、フィルム、カメラ、レンズ、カメラ関連のガジェットのレビュー等、カメラ好きの皆さんが楽しめる内容を更新していく予定です。 記事が見辛かったり、間違っていた場合は「お問い合わせフォーム」からご指摘頂けると助かります。

2 Comments

  • さこた

    気がついたら家にいたのですね、私の父も、気がついたら昨日と同じものを買ってきてたとか私宛の手紙などを気がついたら捨てていたとかやってます、77歳なのでそろそろ認知症なのかと心配です。

    • kio

      コメントありがとうございます。
      カメラ好き(ジャンクカメラ好き)なので色々買い過ぎて買った覚えが本当にない物が後日ゴロゴロ出て来るので困ってますw

      認知症も詳しくは無いですが、現代は治療すれば進行を大幅に遅らせたり出来るらしいので早めの発見が必要ですね。
      何もないのが一番ですが年齢を重ねるとどうしても色々心配事出てきますよね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です