PHOTOWALK~写真やカメラの話~
ILFORD DELTA 100,  モノクロ自家現像データ

[現像データ]ILFORD DELTA 100/X-TOL1:1/「KODAK RETINA Ⅲc」作例 スナップ

こんにちはフィルムが高くなっているのに「フィルムカメラ」がどんどん増えて行ってる「kio」です。

今日は先日の記事で紹介した「KODAK RETINA Ⅲc」で撮影した現像データです。

こちらもどうぞ

撮影機材

  • KODSK RETINA Ⅲc
  • Schneider Kreuznach Xeon 50㎜ F2.0

使用フィルム 薬品

  • ILFORD DELTA 100
  • Kodak X-TOL
  • FUJIFILM スーパー富士フィックス
  • FUJIFILM QW
  • FUJIFILM DW

現像データ

  • XTOL 1:1 20℃ 10‘30 (30/60/4)
  • クエン酸水
  • スーパーフジフィックス6‘30
  • QW
  • 水洗い
  • DW

作例

スキャン後無調整

写真をクリックすると拡大します

最後に

東京に仕事で行った時の新宿、上野周辺スナップです。

今回使ったILFORD DELTA 100は久々に使いました。スキャン後全く弄ってませんがコントラストもしっかりついて好みの写りです。

レチナのシュナイダークセノンレンズも解像度も高く、立体感があり、約70年前のレンズとは思えないほどしっかり描写してくれました。

フィルムはどんどん高くなっていますがやはりフィルムカメラで撮るのは格別だと再認識しました。

次はRETINA Ⅲcにカラーフィルムを詰めて撮影してきたので、カラー写真を紹介します。

始めまして写真好きの「kio」と嫁の「kiio」です。 夫婦二人でフィルムカメラ、ストリートスナップ撮っています。 日課はジャンクカメラ収集。 今はほぼフィルムカメラネタ中心。 モノクロ、カラー自家現像やってます。 このブログでは夫婦二人で撮った写真を中心に写真、カメラの話や、モノクロ、カラー自家現像のデータや解説、フィルム、カメラ、レンズ、カメラ関連のガジェットのレビュー等、カメラ好きの皆さんが楽しめる内容を更新していく予定です。 記事が見辛かったり、間違っていた場合は「お問い合わせフォーム」からご指摘頂けると助かります。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です