PHOTOWALK~写真やカメラの話~
ORIENTAL NEW SEAGULL100/Kentmere PAN100,  モノクロ自家現像データ

[現像データ]ORIENTAL NEW SEAGULL 100/D-76 1:1 /「PENTAX LX」作例 スナップ

日に日に暖かくなってきました。

もう「ソメイヨシノ」咲きそうです。

さすがに桜はモノクロよりカラーで撮りたいので、今から何のフィルムを使おうか迷ってます。毎年言っているのですが今年こそリバーサルで撮影したい!!!

今回の現像データは「オリエンタル ニューシーガル100」です。

以下現像データです。

撮影機材

  • PENTAX LX 前期
  • SMC PENTAX-M 40mm F2.8

使用フィルム 薬品

  • ORIENTAL NEW SEAGUL 100
  • Kodak D76
  • FUJIFILM スーパー富士フィックス
  • FUJIFILM QW
  • FUJIFILM DW

現像データ

  • XTOL 1:1 20.5℃ 10‘30 (30/60/4)
  • クエン酸水
  • スーパーフジフィックス5‘00
  • QW
  • 水洗い
  • DW

作例

クリックすると拡大します


眠い感じの仕上がりだったので、スキャン後ライトルームでコントラスト調整しています。

最後に

今回使用した40mm F2.8はペンタックスが誇る?パンケーキレンズです。

写りに関しては正直小さい以外に可もなく、不可もなくなレンズです。ただ小さいのはやはり素晴らしく気軽なスナップに持ち出そうという気にさせてくれる良いレンズです。ペンタックスは現行品で今現在、DA 40mm F2..8XSとHD DA 40mm F2.8 Limitedの2つのパンケーキレンズがあります。40mm XSはパンケーキよりさらに薄い「ビスケットレンズ」と呼ばれていまね。昔からボディーもレンズもコンパクトなのはペンタックスの良いところです。

フィルムについては、ニューシーガル100の中身はケントメア100だと聞いたことがありますが、ケントメアより何故か安いです。

まぁ、安い分にはありがたいですが。

モノクロフィルムもじわじわと値上がりしている感じですね、これ以上値上がりしたり、販売中止にならないで欲しいものです。

始めまして写真好きの「kio」と嫁の「kiio」です。 夫婦二人でフィルムカメラ、ストリートスナップ撮っています。 日課はジャンクカメラ収集。 今はほぼフィルムカメラネタ中心。 モノクロ、カラー自家現像やってます。 このブログでは夫婦二人で撮った写真を中心に写真、カメラの話や、モノクロ、カラー自家現像のデータや解説、フィルム、カメラ、レンズ、カメラ関連のガジェットのレビュー等、カメラ好きの皆さんが楽しめる内容を更新していく予定です。 記事が見辛かったり、間違っていた場合は「お問い合わせフォーム」からご指摘頂けると助かります。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です